紛争解決

blog

二兎を追う者は一兎をも得ず

 弁護士をしていると,ことわざや故事成語といった昔ながらの言い伝えがまさに正しいと実感する場面が多いです。  その例として,題名の「二兎を追うものは一兎も得ず」というものがあります。同じ趣旨のものとして,「虻蜂取らず」という言葉もあります。  あれもこれも,という強欲さが問題となっているという場面ではわかりやすいです。  よくあるのは,相手を怒らせたくない,相手に恨まれたくない,安全を確保したい,他方で,権利を実現したい,という主張・心情です。  結局どちらも追おうとす...
blog

紛争解決の流れ

Step1当事者間での交渉 やりとりが困難妥協が困難 感情論だけで会話にならない!お互い主張をするばかり!解決できない! Step2弁護士による交渉 法的な主張相手方の希望との調整裁判を見据えた交渉 弁護士 後に裁判となる場合を考慮して交渉する等により,代理人が介在することで,解決に向かうことも少なくありません。但し,必ず解決するものではなく,紛争レベルが上がってしまう面も否定できません。 Step3法的手続 調停訴訟その他 ...
blog

和解のコツ

紛争解決手段    紛争解決手段は,大別して,以下の二つがあげられます。 誰かに判断して貰う=判決,審判,決定等自分で決める=和解(示談) 和解のメリット  弁護士として,和解を勧めずに,粛々と訴訟等を進行することは容易ですし,ストレスも少なく,精神衛生上も望ましいことではあります。 しかしながら,紛争解決,特に依頼者の利益をはかるという観点から考えると,判決を得るというのは大変リスクのあることですので,和解による解決は判決による解決に比してメリットが大きいこと...
blog

シミュレーション~相続事件における寄与分の推計

 我々が扱う事件は,どれも生もので個性があります。2つと同じものはありません。  そのため,正解が分からず,結果を想定することが困難です。  結果を想定するには,仮定的な要素を組み合わせて推計する必要があります。  それが,シミュレーションです。  と当たり前のように書きましたが,他の弁護士がシミュレーションをしているのか分からないですし,あまり聞かないところです。  交通事故の損害賠償でも,遺産分割でも,離婚の財産分与でも,シミュレーションをすると整理されること...
タイトルとURLをコピーしました