相談

よくある質問

患者,顧客,取引先から書面で謝罪することを求められている

質問 患者,顧客,取引先から書面で謝罪することを求められています。 どうすればよいですか 弁護士の回答 最近よくみられる類型ですね。 貴社(貴殿)に注意義務違反,つまり非はありそうですか? 質問 非は全くありません。 弁護士の回答 そうであれば,不当な要求をされているということですね。 書面を出す義務も意味もないように思われます。 ...
相談

顧客からの支払い遅延が頻繁に起こって困っています。

ChatGPTに質問,回答を考えてもらい,それに対して,弁護士の回答を載せています。 質問 「私は個人事業主として活動していますが、顧客からの支払い遅延が頻繁に起こって困っています。支払い遅延にどのように対処すれば良いでしょうか?」 ChatGPTの回答 ※必ずしも正しくありません。 回答:支払い遅延は個人事業主にとって重要な課題ですが、以下にいくつかの対処方法を挙げてみましょう。 クリアな取引条件: 取引開始時...
相談

自動車の持ち主を調べたい

質問 自分の駐車場に,誰のものか分からない自動車が放置されています。 誰のものか分からないため,自動車の持ち主を調べたいのですが,可能でしょうか。 弁護士の回答 自動車登録番号(ナンバー)のみから所有者や使用者を特定することは,現在では原則としてできません。 弁護士が,具体的な事件を前提に,弁護士会照会という制度を使って,調べることは可能です。 ただし,本件のような放置車両の場合は,私有地放置車両関係位置図というものを提...
相談

ガイドラインって何?

質問 今般,業務でガイドラインを作成することになりました。 気をつける点等を教えてください。 弁護士の回答 ガイドラインは,多義的ですが,もともとは指針という意味です。 指針としてのガイドラインは,法的拘束力までは持たず,トラブルを防止するため,利用しやすくするために定められるものであると考えられます。 法的効力を持たないガイドラインに違反しても,是正を求める程度のことしかできず,それを超えた扱い(ペナルティー等)をする...
相談

私の商品写真を無断で使用して、自分の商品として宣伝しています。

ChatGPTに質問,回答を考えてもらい,それに対して,弁護士の回答を載せています。 質問 「私はインターネット上で手作りの商品を販売しています。最近、他の業者が私の商品写真を無断で使用して、自分の商品として宣伝しています。どのように対処すれば良いでしょうか?」 ChatGPTの回答 ※必ずしも正しくありません。 回答:知的財産権(特に著作権と商標権)に関連する問題ですね。まず、無断で商品写真を使用している業者に対して対処...
相談

大家さんが家賃を急に値上げしました

ChatGPTに質問,回答を考えてもらい,それに対して,弁護士の回答を載せています。 質問 「私は賃貸アパートに住んでいますが、最近、大家さんが家賃を急に値上げしました。契約には家賃の変更についての特別な記述はありません。どうすれば良いですか?」 ChatGPTの回答 ※必ずしも正しくありません。 賃貸契約において、家賃の値上げには一定のルールが存在します。契約に特別な記述がない場合でも、一般的には大家さんは一方的に勝手に...
信託

家族信託って?

総論 家族信託というものが広まっています。その中で,認知症等で法的判断能力が十分で無くなってしまう場合に備えて家族信託をしようという動きがあります。 家族信託とは法的概念ではなく,一般に信託法を用いた財産管理の方法を家族信託と称しているようです。概念が曖昧なので,さしあたり,信託契約として,以下進めます。 認知症等で法的判断能力が十分で無くなってしまった場合には,後見,保佐,補助という制度があり,厳格な手続,監督体制のもとで,財産管理を行っています。 このこととの関係で,信託契約では,手...
よくある質問

債権回収

A社法務担当 B社に部品を売ったが,売掛金が回収できない! B社社長は自社も売掛金の回収ができないから待ってくれと言っています。 待っているのですが,支払われる見込がなさそうです。 どうしたらよいのでしょうか。 売掛金の回収ができないというご相談はよくある相談です。 弁護士としては,よくある話ですが,中小企業にとっては,大きな悩みとなってしまいます。 そこで,売掛金の回収ができない場合を含め,債権回収について,ご説明します。 ...
個人業務

内容証明郵便

質問 相手方がお金を支払ってくれません。 内容証明郵便を出した方が良いですか。 弁護士の回答 内容証明郵便は,通常の郵便と異なり,「いつ,誰が,誰に対して,どのような内容の文書を送ったのか」を証明することができる郵便方法です。 一般に,内容証明郵便によって絶大な効力が発生すると考えられているところもありますが,正しくは,上記のとおりであり,それ以上ではありません。 たとえば,時効の援用(時効によって利益を受ける意...
よくある質問

従業員が新型コロナウイルスに感染しました。 復帰時期について,いつにしたらよいでしょうか。

質問 うーん。従業員が新型コロナウイルスに感染しました。 復帰時期について,いつにしたらよいでしょうか。 弁護士の回答 感染の可能性が除去された時期にということになろうかと思います。 明確な基準はありませんが,厚生労働省が示している退院の基準が参考になろうかと思います。 これによれば, 『① 発症日から10日間経過し、かつ、症状軽快(注3)後72時間経過した場合、退院可能とする。 ② 症状軽快後24時間経...
タイトルとURLをコピーしました