新型コロナウイルス感染症(COVID-19)専用ページ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の情報をまとめました。

クリック

親族の横領,引き出しについて

質問
質問

証券会社の営業マン,母の二人が, 認知症の父に投資信託等の契約をさせました。

また,母が父の通帳を管理し,お金はほとんど引き出されていました。

1年足らずで,5000万円が引出されています。株式を買っているようで,証券会社もグルだと思います。

これを取り返したいですが,どのようにしたらよいでしょうか。

弁護士の回答
弁護士の回答

①相手方(母)がお金を盗んだ証拠を確定
②お金の使途を調査,確定(弁済資力があるかどうかの見極め,證券会社を相手にできるか否かの見極め)
③①②により,前に進むことが可能なら,請求,任意での支払がなければ訴訟

※ポイントは回収可能性があるのかであると思われます。

勝訴しても弁済資力がなければ絵餅に帰してしまいます。

その意味では野村證券を相手にすることが可能であればよいのですが,真実グルであったとしても,立証のハードルが高いです。
※ご本人はご存命かと思われます。当事者はご本人ですが,認知症ということですので,特別代理人を用いるか,後見開始申立をする必要があります。
後見開始申立をして,第三者たる弁護士後見人の判断に委ねるということもありうると思われます。

タイトルとURLをコピーしました