新型コロナウイルス感染症(COVID-19)専用ページ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の情報をまとめました。

クリック

3年前のSNS誹謗中傷の時効

質問
質問

3年ほど前に、海外SNSの自分のページ上に「某会社」「姓字のイニィシャル」などを記載し、一時的な感情で誹謗中傷〔名誉毀損、業務妨害など〕をしてしまいました。
利用していた期間は1ヶ月で投稿は計5回ほど、それ以降アカウントを削除し利用や投稿は一切していません。

①そのサイトはアカウント削除後も投稿のみ残る場合があるらしく、私はアカウント削除から3年が経過していますが、投稿が残っていた場合は時効にはなりませんか?
そのサイトの仕様はアカウントがある間は投稿の管理は全てユーザーが行え、私はアカウント削除と同時に全ての投稿が消えると思っておりましたが、実際はアカウント削除後にユーザー名をサイト管理者が匿名という表記に書き換え、その後の管理〔追加、更新、削除など〕は全てサイト側で行われており、投稿が消されたり残ったりはサイトの判断で行われるといった事情であっても、3年目以降もずっと投稿の責任は私でしょうか?

②投稿内容の対象となる相手や日時、場所が抽象的なこともあってか、現在まで某会社の営業は通常通りで騒動になったり、捜査機関、弁護士さんから連絡もありません。また今出来る限り投稿を思い出し検索していますが、ネット検索、SNSサイト検索に私の投稿は引っかかりません。
ただ、万が一また私の投稿が表示された場合、3年前の投稿であっても捜査により私は特定されてしまいますか?

大変愚かなことをしたと猛省し、もう二度このようなことはしないと生活をしています。
大変お忙しい中恐縮ですが、弁護士先生のご意見をぜひお伺いしたいです。

弁護士の回答
弁護士の回答

不法行為者を知ってから3年で時効となりますので,理論的には,まだ時効ではないというべきでしょう。
ただ,コンテンツプロバイダ(SNS)やインターネットプロバイダがログを保存する期間はそれほど長くありません。現状で,貴殿を特定するログは存在していない可能性が高いかと存じます。

タイトルとURLをコピーしました